2010年02月16日

計画書作成せず手術実施=山本病院患者死亡−奈良県警(時事通信)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(破産手続き中)で肝腫瘍(しゅよう)の摘出手術中に男性患者=当時(51)=が死亡した事件で、業務上過失致死容疑で逮捕された元理事長山本文夫容疑者(52)=詐欺罪で実刑、控訴中=が、執刀前に手術計画書を作成していなかったことが9日、捜査関係者などへの取材で分かった。
 主治医の塚本泰彦容疑者(54)らも県警の調べに、「手術計画書はもらっていない」などと話しているという。
 県警捜査1課などは、山本容疑者が事前に計画を立てずに手術を行い、男性を死亡させたとみて調べている。 

「チョコレートは受け取れません」 岡田外相「主義」貫く(J-CASTニュース)
乳幼児用お尻ふき自主回収=王子ネピア(時事通信)
収容少年のズボンに手 中等少年院教官、容疑で逮捕 神戸地検(産経新聞)
<制服>警官エンブレム偽造の2容疑者逮捕 茨城(毎日新聞)
増殖する悪質ガールズバー ぼったくりや風俗まがいも(産経新聞)
posted by オダ マサイチ at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療援助隊、13日で活動終結=ハイチ大地震(時事通信)

 北沢俊美防衛相は12日午前、ハイチ大地震の復興支援のため首都ポルトープランス南西レオガンに派遣している自衛隊の医官ら約100人の国際緊急医療援助隊に対し、13日で活動を終えるよう命じた。現地の医療機関が診療を再開したことなどが理由。同援助隊の活動は今後、日本赤十字社が引き継ぐ。
 北沢氏はこの後、隊長を務める白川誠1等陸佐らとテレビ電話で会談。「最後まで気を引き締めてがんばってほしい」と激励した。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
重機積んだ輸送機、ハイチ着=陸自PKOの準備本格化
「皆元気、しっかり貢献」=陸自隊長が医療隊視察
最大輸送機で重機空輸=陸自ハイチPKO

トヨタ純正のカーナビ狙い 355台盗む、車上荒らしの男ら(産経新聞)
<新潟水俣病>和解へ国と初の事前協議 阿賀野患者会(毎日新聞)
<中国>農地が急速に酸性化…温暖化加速を警告 米中チーム(毎日新聞)
<鳩山首相>衆院選直後1.8億円引き出す(毎日新聞)
過去最高の死刑容認、重く受け止めると法相(読売新聞)
posted by オダ マサイチ at 04:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。